• うつし世の静寂に|アカデミック版

映画 神奈川県川崎市宮前区

うつし世の静寂に|アカデミック版

1pt

制度・仕組み

獅子舞 風土

※アカデミック版とは、大学や高校などの教育機関や各種研究機関などの利用に向けて本編(96分)を再編集した短縮版(60分)です。この映画は、スタンダード(SD)の4:3の画角サイズです。

 

 

うつし世は「現生」、常世は「来世」。

ふたつの世を「素朴な祈り」でつないできた暮らしが

今、静かに語りかける。

 

 

 

人が一生に出会う人は多くありません。でも、出会うべき人には不思議と出会います。もし、あなたが偶然にこの映画に出会ったとしたら、それはきっと出会う理由があるのだと思います。そして後にも先にもなく、いま出会うべくして出会った映画だと思ってもらえれば嬉しいです。

 

映画作家 由井 英

 

 

 

▶︎アカデミック版DVDのご購入先、「オオカミの護符」もしくは「うつし世の静寂に」またはその両方

NEW 早稲田大学所沢生協、御蔵島観光協会、芸術・科学コミュニケーション研究所、相模女子大学、東北大学大学院文学研究科宗教学研究室、駿河台大学メディアセンター、早稲田実業学校、早稲田稲田大学生協戸山店、国立民族学博物館、国立大学法人富山大学、帝京科学大学附属図書館、一般社団法人日本映像民俗学の会、アジアサイエンスカフェ、宮城大学、村田町歴史みらい館、明治大学農学部、 環境問題翻訳チーム・ガイア、早稲田大学人間科学学術院、スルガ銀行二子玉川支店、川崎市宮前市民館、大倉山ドキュメンタリー映画祭実行委員会、常葉大学経営学部大久保研究室、日本女子大学人間社会学部現代社会学科、明治大学農学部、明治大学商学部、早稲田大学人間科学学術院、駿河台大学、国学院大学文学部、国立歴史民俗博物館、総合地球環境学研究所、川崎市市民ミュージアム、若狭三方縄文博物館、八ヶ岳美術館、柿生郷土史料館、北海道大学生協書籍部、中央大学生協書籍部、明治大学付属中野中学・高等学校図書館、川崎市立図書館、埼玉県本庄市立図書館、埼玉県小鹿野町立図書館、土祭実行委員会、湯布院文化記録映画祭、本と珈琲SOIL「星野道夫文庫」、日本出版貿易株式会社、伊佐ホームズ株式会社、神田外語大学付属図書館、川崎アゼリア株式会社 ほか

 

うつし世の静寂に|アカデミック版
監督:由井 英、プロデューサー:小倉美惠子、小泉修吉、共同研究者:田中優子、撮影:伊藤碩男、澤幡正範、小原信幸、由井英、音声:河合樹香、語り:小倉美惠子、音楽監督:清塚信也、作曲:中野哲郎(昭和音楽大学)、演奏:清塚信也(ピアノ)、吉田翔平(バイオリン)、高木慶太(チェロ)、レコーディングエンジニア:湊雅行、イラスト:みつはしあやこ、チラシデザイン:熊澤正人+内村佳奈、アカデミック版イラスト:近藤圭恵、助成支援:公益財団法人トヨタ財団

 

▶︎ 皆さんの感想を下記のコメント欄よりお寄せください。

次回以降の作品に活かして参ります。

お時間を頂くことになりますが、できるだけご返信致します。

2022/05/27 (最終更新:2022/06/15)

川崎市宮前区の素敵な投稿を地域遺産にしよう!

「地域遺産」総取得pt

寄せられた言葉

皆川明 (ミナ ペルホネン デザイナー)

この映画は、むしろ若い人に見てほしいと思います。もしかしたら理解しづかいところ、気持ちが咀嚼できないところがあるかもしれません。でも、この映画を観たという記憶は、今後人生でさまざまな体験をしたときによみがえり、その本当の意味を知るきっかけになると思います。

ジェフリー・アイリッシュ (ノンフィクションライター)

日本ではよく伝統的な文化は無くなったというけれど、コップに半分入っている水を「半分しかない」と見るのか、「半分もある」とみるのか。まだまだ日本には昔からの文化が伝えられていると私は信じているので、この映画を見るとそういう姿を身の回りで探したくなるのです。

覚和歌子 (詩人)

様々な行事に一緒に参加させてもらっているなという位置にカメラがポジションをとっている。外側から見ているのではなくて、まるで「こちらから入って撮って良いよ」という位置から撮影している。この映画は人のつながりをきちんと築いて作られていると感じますね。

コメント(5件)

関連映画

映画 川崎市宮前区
オオカミの護符|アカデミック版
¥800(個人)/¥25,000(団体) 1再生
オオカミの護符|アカデミック版 里びとと山びとのあわいに
73分 2008年完成作品

由井 英 監督 |株式会社ささらプロダクション

0 pt

0

由井 英さんの投稿